6F、7Fは、この度、新たに鏡で美装しました。ご利用お待ちしております。

●ヨーロッパ風の行灯いかがでしょうか。

●ベッドの上の絵画を鏡で美装しました。

●6Fと7Fのタイルはフランス製で、間取りは皆同じです。

●ベッドの上手のブラケットに鏡を美装しました。その心は!?

●夜はカーテンを開けますと、ベッドに寝たままで、美しく煌めき揺れる水面の清らかな夜景が見られます。

この夜景は703のベランダから撮りました。

●当ホテルの絵画は神戸のアートプレス工房の作品の中から有名な画家の名作を飾りました。

●御休みのときは西洋行灯だけにしますと、ちょっとムーディーになります。

●このお部屋もベッドの上手に鏡です。その心は!?

●ベッドの上からも、ソファーに座ったままでも夜景が眺められます。

●イタリアの照明器具アビタは、歳とともに味わい深くなりました。

●闇色の天井に光る鏡。金色の屏風にピンクの間接照明いかがですか。

●絶世の美女、楊貴妃が御愛用の黒御影の浴室です。

黒御影のバスルームは、東京の帝国ホテルにもヒルトンホテルにもありません。あなたも一度、楊貴妃になってみませんか。

●船のキャビンをイメージしました。

●天井には鏡を入れて、エネルギッシュになるように試みました。

●ベッドの前後に、たがいに映り合うように美装しました。

●ベッドの真上には、間接照明を設置しました。

時に臨んで英雄ナポレオンになりませんか。

●バルコニーの障子は、特註デザインの障子です。

●布団はハンガリー製の高級羽毛布団です。

  

●絶世の美女楊貴妃は、美容のため果実はライチを戴き、入浴は必ず黒御影の浴室に入りました。あなたも一度楊貴妃になりませんか、きっと豪華な気分になれます。

●9Fの各お部屋の照明器具は、ル・フランス(フランス製)のものです。

●ベッドを大きな鏡でイメージアップしました。

●正面の鏡は旭硝子本社の展示場にあったアートミラーに"FUSION"の文字を入れ、はるばる大分まで運びました。

●布団はハンガリー製の羽毛布団です。

●白御影のバスルームはあのナポレオンが好んだそうです。

お部屋をご覧いただきありがとうございました。今年からソファーの入れ替えは本皮で参る予定でおります。現在3部屋分が達成しました。ご愛顧よろしくお願い申し上げます。尚、お部屋の詳細は下記のバナーをクリックしてください。